宝塚市国際観光協会 ビューティフル!宝塚

阪神・北摂エリア観光プラン

北摂・丹波、グルメ・ショッピング・体験・鑑賞ツアー

大阪発 大阪~池田~宝塚~三田~篠山 周遊ガイド

宝塚へは大阪から電車で30分ほど。沿線の北摂エリアや少し足を伸ばした丹波エリアには自然豊かなスポットや歴史・文化を感じるスポットなど、多彩な魅力があふれています。ファミリー向けの体験スポットが充実しているので、存分に楽しめます。大阪や神戸からのアクセスも便利な宝塚観光と一緒に北摂・丹波へのショートトリップへ出かけてみてはいかが?

コースは住宅地を通る場合があります。私的な場所では静かに通過するよう、ウォーキング・マナーへのご配慮をお願いします。

アクセス

アクセス
  • 大阪~宝塚 阪急宝塚線で約35分
  • 宝塚~池田 阪急宝塚線で約15分
  • 宝塚~三田 JR宝塚線で約12分
  • 宝塚~篠山口 JR宝塚線で約42分

コースマップ

大きい地図で見る

コース中の見どころ

池田エリア

歴代商品パッケージが並ぶ、「インスタントラーメン発明記念館」。

歴代商品パッケージが並ぶ、「インスタントラーメン発明記念館」。

起業家・小林一三の華麗なる軌跡を紹介する「小林一三記念館」。

起業家・小林一三の華麗なる軌跡を紹介する「小林一三記念館」。

「五月山動物園」の人気者、ウォンバットの「フク」。

「五月山動物園」の人気者、ウォンバットの「フク」。

阪急、東宝、宝塚歌劇の創業者・小林一三の旧邸にある記念館や宝塚歌劇の上演資料などを集めた専門図書館など、宝塚歌劇ファンには見逃せないスポットがある池田市。オリジナルのカップラーメンが作れることで人気のインスタントラーメン発明記念館や、桜・紅葉の名所で動物園もある五月山などもおすすめです。

●インスタントラーメン発明記念館
インスタントラーメンの歴史や安藤百福の足跡を楽しみながら学べる体験型食育ミュージアム。オリジナルのカップヌードルが作れる「マイカップヌードルファクトリー」や小麦粉をこねるところからチキンラーメンを作れる「チキンラーメンファクトリー」が人気です。

●小林一三記念館
経世済民に生きた小林一三の軌跡を貴重な資料や写真、映像で紹介。近くには、阪急電鉄や宝塚歌劇の資料やポスターを集めた専門図書館「池田文庫」。小林一三が収集した美術工芸品を所蔵する「逸翁美術館」では、年数回の企画展を開催しています。

●五月山公園
池田市の中央部にある五月山は桜やツツジ、紅葉の名所。園内にある五月山動物園では、動物園では珍しいウォンバットやワラビーなどが飼育されています。

三田エリア

「風の彫刻家」新宮晋の作品を一堂に集めた「風のミュージアム」。

「風の彫刻家」新宮晋の作品を一堂に集めた「風のミュージアム」。

自然の中でゆっくりと風で動く彫刻が楽しめる。

自然の中でゆっくりと風で動く彫刻が楽しめる。

六甲山地の北側に位置する田園都市・三田は、宝塚からJR宝塚線で15分ほど。豊かな自然に囲まれ、花の名所や自然を体感できるスポットが数多くあります。また、食通から評価の高い「三田肉」や地元産の新鮮な野菜を使ったレストラン、有名スイーツ店などのグルメも味わえます。

●兵庫県立有馬富士公園
兵庫県下最大級の都市公園。三田の民話を元につくられた遊具がある「あそびの王国」や、体験型自然学習施設「三田市有馬富士自然学習センター」のほか、棚田やかやぶき民家、水辺・草地・林の生態園、野鳥の広場などがあり、自然の中で多彩に楽しめます。

●新宮晋(しんぐう すすむ) 風のミュージアム
有馬富士公園の休養ゾーンにある野外ミュージアム。世界で活躍する三田市在住の彫刻家・新宮晋の作品を常設展示。兵庫県に寄贈した「里山風車」や風を受けて優雅に動く12点の彫刻を自然の中でゆっくりと鑑賞できます。

☆三田グルメ
豊かな自然環境に恵まれた三田は農業や畜産が盛んです。中でも有名なのが指定農家で飼育された三田牛。三田肉流通振興協議会の基準に合格した三田牛は「三田肉」として市場に出回ります。三田肉は、見事な霜降りで、柔らかく繊細で濃密な旨味が高く評価されています。

☆ちょっと寄り道
●神戸三田プレミアム・アウトレット
三田方面へのおでかけのあとは、国内外の人気ブランドが揃う、西日本最大規模のアウトレットモールへ。飲食店舗も充実しています。
(神戸市北区上津台7-3 JR三田駅より路線バスで約20分)

篠山(ささやま)エリア

陶芸体験ができる「丹波伝統工芸公園立杭陶の郷」。

陶芸体験ができる「丹波伝統工芸公園立杭陶の郷」。

「史跡篠山城跡」。大書院が復元されている。

「史跡篠山城跡」。大書院が復元されている。

篠山は、周囲を山に囲まれた盆地にあり、京都への交通の要として栄えた歴史のある城下町です。盆地特有の気候風土によって育まれた「丹波篠山黒豆」をはじめ、丹波松茸や丹波栗などの産地としても知られています。また、日本六古窯の一つ「丹波焼」のふるさとでもあります。8月に行われる「デカンショ祭」をはじめ、年間を通じてさまざまな観光イベントが開催されています。

●丹波伝統工芸公園立杭陶の郷(たちくい すえのさと)
丹波焼の作品を展示しているほか、予約不要で参加できる陶芸教室や丹波焼52軒の窯元の作品を購入できる「窯元横丁」などがあり、丹波焼の魅力を存分に体感できる施設となっています。

●史跡篠山城跡
篠山城は、徳川家康が大阪城攻略の拠点として築かせた城で、現存していませんが、二の丸にあった大書院が復元されています。

☆丹波篠山グルメ
自然豊かな丹波篠山は、農業が盛んな地域。枝豆の最高級品「丹波篠山黒枝豆」をはじめ、「丹波篠山黒豆」「丹波栗」などが有名です。冬は篠山の猪肉を使った「ぼたん鍋」が名物です。

コース近隣のオススメ店舗